<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Selected Entries
Recommend
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
ただただすごいです。
私の人生最大の先生です。
LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉
LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉 (JUGEMレビュー »)
高橋 歩
稲妻が体を走り抜けました!
人生は
 「出会い」
この一言に尽きます!!
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
「人生が変わります。」
「人生を楽しめます。」
「人生をコントロールできます。」
この本を読み出して、日々の生活が楽しくなりました。
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法 (JUGEMレビュー »)
熊谷正寿
25年目の人生に大きな変化をもたらした一冊。
手帳は夢、そして宝です。
Categories
Archives
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




author: スポンサードリンク
category: -
comment: 0件
trackback: 0件
経験
香港の旅、とても楽しかったです。

適当な荷物をバックパックに適当に詰め込んで、

バックパッカーとして初めての旅となりました。

今回の旅で感じたこと。

それは、「経験」ということです。

最高の学習は経験で、経験が自信となり、

自分を成長させるという事です。


今回の旅は飛行機のチケットだけ取って、後は自分で全て決めて、

自分で行動する旅でした。

宿泊先は前から行きたかった「深夜特急」の沢木耕太郎が

宿泊した重慶大厦(チョンキンマンション)。

噂には聞いていましたが、見るのと、感じるのとでは

全然違いました。

24時を少しまわった時間に重慶大厦に到着し、

タクシーから降りてびっくり。

外観はものすごくオンボロで、入り口付近には大きな声で声をかけ、

腕をつかんでくるインド人やアラブ人。

体格がいいし、黒くてギョロギョロした目で、

あんな大勢で近寄られるとものすごい威圧感です。

中に入っても完全にアウェーな雰囲気。

宿泊先もなかなか見つからず、ぼろぼろで汚いビルの中をさ迷い、

不安になっていきました。

宿泊先が何とか見つかり、ツインで220HKD(一人約1600円)という部屋で

やはりオンボロでした。

こんな環境で暮らせるのか不安でしたが、

人は順応という機能があるのですね〜びっくり

町を歩き回り、人と接する事で、

1日もたたずにその雰囲気に慣れた自分を感じました。

ボロボロで臭い宿泊先も「なかなかいごごちいいじゃん!」って

思ってきて、

ちょっと怖かったインド人やアラブ人とも

「Good Morning!」と挨拶できるようになったり、

話して見ると結構やさしかったり、

たくさんのいいところを見つけました。

いつの間にかいいところを見つけようとする自分がいました。

わかったこと

「いいところを探そう!」

悪いところを探してもいいことは何もないんですもんね楽しい


このような経験から、このような思考を学習し、

そして「どこに行っても大丈夫」という自信を手に入れました。

「人間は順応と言う機能を持っていて、慣れることができる。」

と本を読んでも、自信は半信半疑でおそらくびびってしまったでしょう。

でも身をもって経験したことで、学んだことで自信になります。

「人は世界を理解しようとするとき、自分の過去の経験に照らし合わせて

 理解するようにしている。」


そうです。

師匠のジェームスは参考材料(経験)を増やそうって言っていました。

まさにその通りだな〜って感じました。

これからはさらに好奇心を持って行動するようにしますグッド



author: lifewave
category:
comment: 18件
trackback: 0件
パニック症完治へ
19日(水)から5日間香港に旅してきます。

バックパック買いました!

たかが香港の旅ですが、

私にとって、とても大きな意味のある旅で、

ものすごくわくわくしています。

というのも、パニック症がハワイの飛行機で発病して以来の

飛行機なのです。

香港に行く理由も飛行機に乗ることが目的で、

近くて時間的にも練習になりそうという理由だからでした。

そしてこの旅が無事終わると、大きな決断を下します。

「世界に一人旅に行く」

この行動にも多くの意味が込められています。

○自分の夢であるため

○去年の失いかけた自信をより大きな自信として得るため

○出会いを求めて(理由

○心ある仕事を探すため

○何より自分を成長させ、そして人に貢献するため


今年の初めにこの夢を実現するために、パニック症を克服する

目標をたて、計画を立てて一生懸命がんばってきました。

「満員電車に一ヶ月で5回以上乗る!」という目標を立てて、

乗ってみたり、「アルコールを飲んでパニックにならないようになる!」

と目標を立てて、ならなくなるまでアルコールを飲む練習をしたり、

精神的にもセミナーに参加して強くしたり、

そして、パニック症を治すというのも残り最後のワークとなりました!

この旅が何事もなければ完治です!

とても辛かったですが、そのおかげで去年とは比べ物にならないほど

成長している自分がいます。

みなさんにはこの経験はオススメできませんが・・・(笑)

この経験で学んだことで、同じ事で苦しむ人を助けられたらと思います。

決断の旅へ行ってきますグッド



author: lifewave
category:
comment: 2件
trackback: 0件
深夜特急
世界に一人旅!を目標に日々旅していますが、

とてもよい本に出会いました!

同じく旅好きな彼女からの紹介でした読書

「深夜特急」って知ってます。

沢木耕太郎さんがユーラシア大陸を横断した大冒険の小説です!

臨場感あふれるとても楽しい旅となっております。

沢木さんも私と同じ26歳のときに、ふと会社を辞めて、

この旅に出たのだと言います。

読んでいると旅に行きたくてしょうがなくなります!

是非、皆さんも読んで見てください!

自分が旅をしているように楽しく読める小説です。

「深夜特急」

全6巻となります。

また、見た人もいると思いますが、DVDも出ています!

「劇的紀行 深夜特急」

出演は、大沢たかお、松嶋奈々子が出ています!

もう何回も見ています男

旅に行った気になれますよ!

是非ご覧下さい!



author: lifewave
category:
comment: 0件
trackback: 0件
旅宣言
今年の一番の重要な目標を宣言します拍手

「世界に一人旅に行く」

これは私の今年のプライベート項目での最重要目標です。

なぜでしょう?私はこんなことを考えています。

 ・自分について考えてみたい
  ⇒一人旅は「自分と会話する」ことができると思います。
   色々な刺激を受けて自分とゆっくり会話したいと思っています。

 ・死ぬまでに一度、世界に一人旅をしてみたかった。
  ⇒私の夢ですね。

 ・たくさんの刺激を感じに行きたい。
  ⇒若いこの時期にたくさんの刺激を感じて吸収しておきたい。

 ・若い今このときしか行けないんじゃないか。
  ⇒家族ができるとなかなか難しいのでは。

 ・自分に自信をつけたい(パニック症を完全克服したい)
  ⇒世界にはどうしようもないことが起こります。
   それを乗り越えて、自分の自信、そして自信がパニック症を
   完全克服に導くと考えています。

しかしこれを実行するには、課題が山済みです。

 ・パニック症で実はまだ飛行機に乗れるかわからない。
  ⇒4月に友達と2人で香港にバックパッカーで旅します。
   近場で練習。この成功がなくてはこの計画は
   はじまりません。

 ・お金を貯める。
  ⇒旅にはお金が必要です。何とかがんばって貯めなければ
   行けません。

 ・会社を辞める
  ⇒お金が続く限り旅をしようと思います。
   まっ、もって1・2ヶ月だと思いますが。。
   この旅で自分の仕事に対する刺激も感じることができたらと
   思っています。

 ・英語が話せない
  ⇒全然話せませんびっくり
   こちらも今年の目標で、今勉強中!
   SPEED LEARNINGをやってます。

このような課題を克服することもまた旅ですね〜楽しい

大冒険です!

この旅の経過を載せて行きたいと思いますチョキ



author: lifewave
category:
comment: 0件
trackback: 0件
トリップライフ
旅ってなんだと思います?

私は

「日常エリア外に足を踏み入れること」

と思っています。

ですので、国内、国外とはず、結構旅をしているものなのです。

しかし、中でもやはり国外は特別ですね。

まず、大きな環境の違いがあります。

空気が違う。土が違う。空が違う。・・・etc

その中で見る風景は、やはり日本では感じられないものがあります。

「旅は人を大きくする」

これは私が今まで生きてきて思ったことです。

日常エリアにはない刺激が旅にはたくさんあります。

人は刺激を受けて、反応(行動)するものです。

私は将来旅人でありたいと思っていますグッド

ここでは自分の大好きな旅について書いていこうと思います。



author: lifewave
category:
comment: 0件
trackback: 0件
Powered by JUGEM
Google




Status
Recent Comments
Recent Trackback
Links
Search
P R
INTRO
■Amazon
いつもここで本を買ってます!
配達が早くて便利です!
■ 楽天トラベル
思い立ったら旅に出てみませんか!
海外航空券オープニングキャンペーン