<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Selected Entries
Recommend
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
ただただすごいです。
私の人生最大の先生です。
LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉
LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉 (JUGEMレビュー »)
高橋 歩
稲妻が体を走り抜けました!
人生は
 「出会い」
この一言に尽きます!!
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
「人生が変わります。」
「人生を楽しめます。」
「人生をコントロールできます。」
この本を読み出して、日々の生活が楽しくなりました。
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法 (JUGEMレビュー »)
熊谷正寿
25年目の人生に大きな変化をもたらした一冊。
手帳は夢、そして宝です。
Categories
Archives
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




author: スポンサードリンク
category: -
comment: 0件
trackback: 0件
ゴミ拾い
おはようございます!

久しぶりの更新となります^^;

今朝ジョギングをしてきました!

そしていつもの通り、太陽礼拝のヨガをやって帰るときでした、

コンビニの横を通ろうとしたとき、車から降りてきたおじさんが

しかめっつらをしてタバコを目の前にたたきつけてコンビニに

入っていきました。

ゴミ箱はすぐそこにあるのに。。

私はそれを嫌だな。って思いました。

その10秒後でした。

私はびっくりする行動に出たのです!

嫌だな。って思った後、私は無意識に自分にこう言ってました。

「何もしなきゃ嫌なままだぜ」

そして10秒後ゴミを拾っていました。

今日の収穫はインスタントラーメンの袋1枚と、パンの袋1枚です。

少ない?

でもいいと思いました。

「できることからはじめる」

これが私の最近のモットーです^^

「行動」

これについて、今年になってすごく自分に言い聞かせてきたのですが、

なんか習慣付けられてきている感じがしました。

今日もいい一日をおくれそう!

いってきまーす!!



author: lifewave
category: -
comment: 24件
trackback: 92件
今の自分にできること
優先席の前で電車に揺られて立っていた。

駅に着いたら、老婆が一人優先席の前に入ってきた。

彼女は入ってくると辺りを見回し、携帯電話を触っている人に

カードを見せて何やら話しかけている。

「優先席」「携帯電話」

ピースメーカーの方だったのでしょう。


そのような現場で私は色々考えさせられてしまった。

まずは老婆だと言うのに、

若い女性と男性2人は席を譲ってくれなかったこと。

そして、携帯電話をいじっていた男性が、携帯電話の電源を切るように

お願いされた後、ふてくされて、

彼女の前で携帯電話をいじりはじめました。

彼女はそれを見て、もう一度お願いすると、「もう電源切ってるよ」

と言って見せた。そしてその後も携帯電話を

ハンカチでずーと拭いたりしていました。


やはり普通の人だとわからないものですかね。

彼女にとっての恐怖は「携帯電話」なのです。

電源が入っていないにしろ、

彼女は携帯電話を見るたびに恐怖を覚えるのです。

この気持ちは昔の私にはわからなかったでしょう。

同じような恐怖を感じる病気を体験しましたからね。


でも日本ってこんな国だったでしょうか?

そういえば、昔足を捻挫して松葉杖をしていた頃も、

優先席を譲ってくれた人は誰一人いませんでしたね。

一回だけ、しかも優先席ではなくて、かわいいおじょうちゃんが

「お兄ちゃん席どうぞ」って言ってくれたことを覚えています。

「思いやり」を持ちましょう!と声を投げかけても、

できない人が増えてきてしまったんですかね。


そして、こんな状況の中私に何ができたか?

今でも悔やみます。

彼女を見て、すぐに携帯電話の電源を切ることしかできませんでした。

残念ながら今の私にできることはそれだけでした。

悔しいです。

携帯電話を注意することや、

優先席を譲るように促したりすることは

やろうと思えばやれたはずです。そこに勇気があれば。

私に足りないのは「勇気」でした。


今度このような場面に会った時の自分は何ができるだろうか?

携帯電話の電源を切って、彼女に電源の切れた電話を見せよう!

そして、「お体大丈夫ですか?」と声をかけてあげよう。

その時までに俺の「勇気」が大きくパワーアップしていたら・・・

もっと彼女をを安心させて電車に乗せてあげよう!


私に必要なものは「勇気」


おばあちゃん気がつかせてくれてありがとう。

何もできなくてごめんね。

今度会ったら俺の「勇気」を見て下さい。



author: lifewave
category: 出会い
comment: 20件
trackback: 2件
思い出作りのグルメ
すっかりお休みしていたグルメ情報なのですが、

実は色々グルメはやっていました^^;

久しぶりのグルメ更新です!

すぐにでも紹介したいいお店がありましたので紹介します!

Resort Restaurant Casita

青山にあるお店なのですが、今年の頭に評判を聞いて、

ずっと行ってみたかったのですが、念願かなって行ってきました!

とても楽しく、素敵な時間を過ごさせてもらいました!

「食事」ってみなさんどのように考えてますか?

食欲(満腹感、満足感、味覚、...etc)のためでしょうかね?

私も

「美味しいものが食べたい!」

「お腹空いたな〜。。お腹いっぱい食べた〜い!」

こんな感じで食事を考えていたのですが、

最近もうひとつバリエーションができました!

「思い出を作りたい」

フランス料理ってゆっくりと出てきますよねー。

去年初めて食べに行って、行く前までは絶対自分には合わない

と思っていました。

ゆっくりご飯を食べるなんてしたことなくて、

イメージがつかなかったんですね〜。

でもいざ行ってみてびっくり!

この新しい気付きを得ました!

今回で3件目となるフレンチなのですが、

彼女と4周年をお祝いした、

イレール IRREEL

会社の同期とランチに行った、

ミラヴィル Miravile

いずれも2時間を越す食事になったのですが、

いずれも鮮明に覚えています!

美味しい料理もさることながら、この長い時間で

美味しい会話も楽しめるのです!

4年を振り返った話や、友達達とのたわいもない話など、

素敵な空間で、美味しい料理をゆっくり食べながら、

楽しい会話ができる。

こんな楽しみ方が食事にあるなんてっ!

すごい気付きでしたねー。

今回のカシータも、本当に素敵な思い出がたくさんできました!

ただ、ちょっと次元を超えたお店ですねここは☆

お店の内容はあえて紹介しません楽しい

行って体感してみて下さいねグッド

自信を持ってオススメするお店ですねー!

私が感じた食事の新しい考え方

「思い出を作りたい」

是非一度考えてみて下さいねディナー

素敵な時間を得られると思いますラブ



author: lifewave
category: グルメ
comment: 18件
trackback: 1件
26歳になって
5月20日

ついに20代の後半、26歳となりました!

25歳を振り返ると、本当にすばらしい一年だったと思います。

前半は大変な病気になってしまうという経験をしましたが、

そこから「周りの人からの助けや支え」を感じ、

「感謝」を改めて感じました。

この「感謝」なんですが、

みなさんどのくらいこの気持ちになっていますか?

私は、本当に多くの感謝を感じるようになりました。

朝起きたら、

「朝起きれたことに感謝し」

「生んでくれた親に感謝し」

「私の周りにいる人に感謝します。」

「食事ができることに感謝し」

「働いてお金をいただけることに感謝し」

「寝るところがあることに感謝します。」

感謝をするときりがないのですが、今の私の生活は感謝だらけなのです。

25歳の一年で本当に多くの感謝を感じさせてもらいました。

その中でも、私が一番感謝したいところは「人」ですね。

今回は誕生日を彼女と共に「CASITA」というお店でお祝いしました。

前から行きたかったところだったんですけど、友達の強い紹介が元で

行く決心をすることができました!

そして本当に素敵な思い出を作る事ができました。

その友達達は私たちにプレゼントのサプライズまで用意してくれたのです。

感動で彼女と二人で涙が出ました。

なんかこの暖かい感情って昔に置いてきたような感じでした。

本当に友達には感謝!

「ありがとう!」

友達が言ってました。

「最近感謝をしていると思わぬいいことがあるんだー!」

私も感謝を感じ始めたらいい感情が毎日得られるようにりました!

素敵な出来事も多く起こるようになりましたしね^^

25歳は振り返ると、

「感謝の年」

だったと思います。

そして26歳は、

「与える年」

にします。

自分の大きな成長のための世界一周一人旅を行い、

自分が精一杯人に与えられることをします。

これからも26歳の私を皆さん宜しくお願いします楽しい



author: lifewave
category: NEWS
comment: 18件
trackback: 0件
継続
2週間ぶりにジョギングした。

タイムも落ちたし、足にもすぐに疲労がでてしまった。

1ヶ月ぶりにギターを弾いた。

指の皮が柔らかくなって痛く、コード進行も忘れてしまっていた。

5ヶ月ぶりにサーフィンをした。

パドリングがすぐに疲れて、ボードとの感覚も忘れてしまっていた。

3年ぶりに寿司を握った。

握りの型が甘く、綺麗でやわらかい握りができなくなっていた。

10年ぶりにピアノを弾いた。

中学の時は合唱コンクールでピアノの伴奏をしていたのに、

手も動かないし、曲も思い出せず、素人同然になってしまった。


『継続は力なり』


あれだけ時間をかけて得たものはカンタンにできなくなるものです。

継続しよう!



author: lifewave
category: 自己啓発
comment: 19件
trackback: 8件
友達
私には楽しい時間を過ごしてくれる友達がいる

私にはうれしい気持ちにさせてくれる友達がいる

私には夢を語り合える友達がいる

なんて幸せなんだろう

友達が私に幸せを与えてくれる

一人で楽しめない時は友達が一緒に楽しんでくれる

一人でうれしくないときは友達がうれしくさせてくれる

一人で夢を語れないときは友達が一緒に語ってくれる

友達に感謝!

そして私の宝物

『友達』



author: lifewave
category: 出会い
comment: 19件
trackback: 0件
雨に感謝
ずっと香港旅行の疲れが出ていましたが、

野菜と水生活に戻し、まだ香港の余韻が覚めやらない

エネルギーを感じていることで、復活してきました!

野菜と水生活の威力はすごいです!やめられませんね!!

でもやはり肉と油はよくないですね。。

香港ではずっと朝胃がもたれて、起きるのが辛かったです。

さて、そんなわけで今日久しぶりの早朝ジョギングに

行ってきました!

走り始めて5分たたないうちにポツポツと雨が降り始め、

すぐやむだろうと思って先に進んだらどんどん本降りに。。

結局びしょびしょのまま走り続けることになりました。

(家まで走るしかなかった。。)

そして最後にいつもやるヨガ。

どうしようか迷ったのですが、「ちょっと経験してみよう」

と思って、雨への感謝を感じながらヨガをやりました。

すると・・・

とても気持ちがよかったです!

初めて雨と真剣に向き合いました。

私たちがいつも命の源の水をいただけるのは雨のおかげだよな〜。

私たちが気持ちよくお風呂やシャワーを浴びれるのも雨の

おかげだよな〜。

私たちが食べているものが育つのも雨のおかげだよな〜。

そうなんです!

雨がないと人間は絶滅するのです!

ヨガをやりながら心から雨への感謝の言葉が出てきました。

そしていつも雨が降ると「やだな〜」と思っていたのですが、

「これで生きることができます。雨ありがとう。」

と言っていました。

ちょっと嫌なことでも心から向き合ってみると

その時の心・感情や状態で何か違う発見ができるのではないかと

思いました。

今日の「ちょっとやってみるか」の行動が

これからの雨の日を嫌な日ではなく、感謝の日に変えてくれました。

おもしろいね人生はグッド



author: lifewave
category: 健康
comment: 19件
trackback: 0件
行動の前に
昨日パラダイムシフトが起こりかかりました。

昨日の夜ナポレオンヒル財団の方とお話をする機会があり、

とてもためになる話を聞くことができました。

『あなたの旅の目的はなんですか?』

お金の上手な使い方はなんだと思いますか?

『お金は増やすために使う』ことだと思います。

ただ単に旅に出るだけではもったいないと思います!


・・・確かにそうだっ!って思いました。

昨日は頭の中が混乱しまくってました。

そんな中友達に話を聞いてもらって、少し落ち着くことができました。

すっちょ本当にありがとう!

そして今回の気づきなのですが、

『人間は何のために生きると思いますか?』

お金をたくさん手に入れるためですか?

愛する人と一緒にいることですか?

自分の夢を叶えることですか?

人生にはたくさんの選択があります。

現に私も旅を決断したはずが、昨夜自分の中で選択が生まれました。

しかし、この選択をどのようにするかを考えることができました。

『ほしい感情を得て生きる』

まさにこれに尽きると気づかされました。

旅には目的が必要だ!という人もいるでしょう。

その人は目的を達成する達成感がほしい感情なのではないかと

思います。

旅することが目的だ!という人もいるでしょう。

その人は旅に行くことで行けた喜びや旅をする楽しさが

ほしい感情なのではないかと思います。

それらのほしい感情を手に入れることができれば、

そこにお金がなかろうが、そこに人がいなかろうが、

そこに失敗(私の中に失敗という言葉はないのですが)があろうが、

その感情を手に入れたら成功なのではないかと思います。


『あなたのほしい感情は何ですか?』

行動をする前に自分にこう聞いてみよう!

そう思いました。



author: lifewave
category: 自己啓発
comment: 20件
trackback: 2件
経験
香港の旅、とても楽しかったです。

適当な荷物をバックパックに適当に詰め込んで、

バックパッカーとして初めての旅となりました。

今回の旅で感じたこと。

それは、「経験」ということです。

最高の学習は経験で、経験が自信となり、

自分を成長させるという事です。


今回の旅は飛行機のチケットだけ取って、後は自分で全て決めて、

自分で行動する旅でした。

宿泊先は前から行きたかった「深夜特急」の沢木耕太郎が

宿泊した重慶大厦(チョンキンマンション)。

噂には聞いていましたが、見るのと、感じるのとでは

全然違いました。

24時を少しまわった時間に重慶大厦に到着し、

タクシーから降りてびっくり。

外観はものすごくオンボロで、入り口付近には大きな声で声をかけ、

腕をつかんでくるインド人やアラブ人。

体格がいいし、黒くてギョロギョロした目で、

あんな大勢で近寄られるとものすごい威圧感です。

中に入っても完全にアウェーな雰囲気。

宿泊先もなかなか見つからず、ぼろぼろで汚いビルの中をさ迷い、

不安になっていきました。

宿泊先が何とか見つかり、ツインで220HKD(一人約1600円)という部屋で

やはりオンボロでした。

こんな環境で暮らせるのか不安でしたが、

人は順応という機能があるのですね〜びっくり

町を歩き回り、人と接する事で、

1日もたたずにその雰囲気に慣れた自分を感じました。

ボロボロで臭い宿泊先も「なかなかいごごちいいじゃん!」って

思ってきて、

ちょっと怖かったインド人やアラブ人とも

「Good Morning!」と挨拶できるようになったり、

話して見ると結構やさしかったり、

たくさんのいいところを見つけました。

いつの間にかいいところを見つけようとする自分がいました。

わかったこと

「いいところを探そう!」

悪いところを探してもいいことは何もないんですもんね楽しい


このような経験から、このような思考を学習し、

そして「どこに行っても大丈夫」という自信を手に入れました。

「人間は順応と言う機能を持っていて、慣れることができる。」

と本を読んでも、自信は半信半疑でおそらくびびってしまったでしょう。

でも身をもって経験したことで、学んだことで自信になります。

「人は世界を理解しようとするとき、自分の過去の経験に照らし合わせて

 理解するようにしている。」


そうです。

師匠のジェームスは参考材料(経験)を増やそうって言っていました。

まさにその通りだな〜って感じました。

これからはさらに好奇心を持って行動するようにしますグッド



author: lifewave
category:
comment: 18件
trackback: 0件
パニック症完治
ただいまっー!!

香港から帰って来ました!!

そしてとてもうれしいことがっ!

「パニック症克服しましたっー拍手

飛行機に乗っても、

パニックを起こすことはありませんでしたー!

ちょっと取り乱します。

「やったーーーーーーーーー!!!!!!!」


正直、去年の11月に発病したときは、「今後俺はどうなるんだ・・・?」

って不安で恐怖を感じてました。

毎日、発作の症状が出て、日に日に恐怖が増し、

自分の自信がなくなりかけていた時もありました。

しかし、今の自分がいるのは私に接してくれた全ての人のおかげです。

母、父、叔母、弟が私に接してくれたことで、疲れない生活と

安定した食事を取ることができました。

地元の友達がいてくれたから、家に引き込まらずに、

楽しい時間をとることができました。

会社の友達がいたから、励まされ、そしてフットサルやサーフィンなど、

自分が癒しを感じれる時間を取ることができました。

同じ部署の同期の友人がいたから、またそこに帰ろうと思いました。

大学のゼミの友達がいたから、飲み会や雪合戦大会などで、

楽しい時間を過ごせました。

成功の9ステップの友達がいたから、今の毎日が楽しくて、

未来が明るい自分がいます。

一緒に香港に行ってくれた友がいるから、パニック症完治の

確認を取ることができました。

そして何より多くの時間をかけて心を支えてくれた彼女に、

「ありがとう」

発病前から、何度も体調を崩した俺を遠くからわざわざかけつけくれて

看病してくれました。

発病したときも、一人で異国の地で氷枕や体温計を買ってきてくれたり、

つきっきりで看病してくれました。

発病後の不安定なときも、たくさん支えてくれました。

そして毎日話をしてくれて心を癒してくれました。


この報告をできたことを心から喜び、感謝したいと思います。



すべての皆さんへ

「ありがとう」


パニック症のみなさんへ

「あなたは一人ではありません。

 周りにはたくさんあなたを支えてくれている人がいます。
 
 答えましょう!
 
 周りの人はみんな自分を受け止めようとがんばってくれています。
 
 恐怖を受け止めてくれます。
 
 自分一人で恐怖に勝てなかったら、
 
 周りの人の支えを借りて、恐怖に立ち向かいましょう!
 
 私は多くの恐怖と戦うとき、一人ではなくたくさんの人と
 
 戦いました。
 
 一緒に行動してもらいました。心の中で一緒に戦ってもらいました。
 
 そして行動しましょう!
 
 周りに多くの支えがあっても、最後に戦うのは自分です。
 
 自分を信じましょう!
 
 映画館も心を持って挑戦すれば恐怖がなくなるのです。
 
 満員電車も心を持って挑戦すれば恐怖がなくなるのです。
 
 飛行機も心を持って挑戦すれば恐怖がなくなるのです。
 
 今一度自分の心と真剣に会話してみましょう!
 
 そして自分の心と周りの人の心を借りて、克服しましょう!
 
 そこには、今まで見えなかった素敵な未来があります。」



author: lifewave
category: パニック症
comment: 63件
trackback: 17件
←前のページ 次のページ→
Powered by JUGEM
Google




Status
Recent Comments
Recent Trackback
Links
Search
P R
INTRO
■Amazon
いつもここで本を買ってます!
配達が早くて便利です!
■ 楽天トラベル
思い立ったら旅に出てみませんか!
海外航空券オープニングキャンペーン